レコール主催による

エキシビション

2019年のレコール 日本特別講座では、ジュエリーと宝飾芸術のさまざまな魅力を掘り下げる3つの特別展を東京にて開催しました。

L’ÉCOLE School of Jewelry Arts Tokyo exhibitions

2019年のレコール 日本特別講座では、ジュエリーと宝飾芸術のさまざまな魅力を掘り下げる3つの特別展を東京にて開催しました。

京都芸術大学 外苑キャンパス
東京都港区北青山1-7-15

 

「Through the eyes of a connoisseur~ある愛好家の目線」展
世界各国の著名なコレクターが蒐集したプライベート コレクションに見られる独自の視点を通して、ジュエリーの奥深さを探ります。

Through the Eyes of a Connoisseur-Jewelry-Exhibition-Tokyo

 

ハルミ・クロソフスカ・ド・ローラ~《自然の痕跡》展
ヨーロッパと日本、ふたつの文化の交点で活躍するハルミ・クロソフスカ・ド・ローラ。その最新作を含む、ジュエリー、美術工芸品、調度品を展示。

Harumi-Jewelry-Exhibition-Tokyo

 

「タヴェルニエのダイヤモンドを巡る冒険~ムガル帝国から太陽王へ~」展
17世紀の著名な冒険家かつ商人であるジャン・バティスト・タヴェルニエが、フランスのルイ14世に献上したダイヤモンドの数々。そのうちの特に素晴らしい20石についてレコールが制作した精巧なレプリカを展示し、科学と歴史的観点からタヴェルニエの旅の軌跡をたどります。

Tavernier-Jewelry-Exhibition-Tokyo